私は仕事をするのが好きです。

でも、結婚して、子供もでき、自分の趣味もできると、相対的に仕事に使える時間が減っていってしまいます。働きはじめたころには考えていなかった将来のことを、真剣に考えなければいけなくなりました。

これはおそらく誰にでも共通する悩みでしょう。日本だけではありませんし、男性も女性も同じです。
男性の場合、仕事と家庭の両立、いわゆるワークライフバランスが問題となってきます。
女性の場合には、家事や子育てをしながらでも、働くことで得られる充実感が目的であったり、また少しくらいは贅沢な暮らしがしたくて、働き続ける方も多いでしょう。

働くことと自分の人生について、私が考え、考えて、出てきた答えは、
「資格を活かし独立して仕事ができたら、生活も仕事も、両方とも充実させることができるかもしれない」ということでした。
そんな時に知ったのが行政書士という仕事です。

行政書士なら自宅でも仕事ができますし、開業までは他の仕事をしながらでも子育てをしながらでも行政書士の勉強ができます。
そして私は仕事を続けながら本格的に行政書士の勉強をはじめ、試験に合格することができました。
私と同じように仕事をしながら、あるいは子育てをがんばりながら、行政書士の勉強をする方に少しでもお役に立てればと思い、この情報サイトをつくりました。

私が感じた行政書士の勉強法や仕事について紹介していきます。


>>私が合格した行政書士の勉強法<<